読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとり部長のひとり映画鑑賞

ひとり部長が映画をひとりで鑑賞し、ひとりごとのように映画のレビューや感想を述べるサブブログ

攻殻機動隊のハリウッド実写版「Ghost In The Shell」が2017年4月に公開!!!

番外編 aジャンル:アクション aジャンル:SF aジャンル:サスペンス

攻殻機動隊のハリウッド実写版「Ghost In The Shell」が2017年4月に公開!!!

youtu.be

士郎正宗氏のSF漫画「攻殻機動隊」をハリウッドで実写映画化する新作「Ghost In The Shell(原題)」に、スカーレット・ヨハンソンが主演することが明らかになった。ヨハンソンは、近未来の公安警察組織、通称“攻殻機動隊”のリーダーである草薙素子役を演じる。 押井守監督が映画化した「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」の大ファンであるスティーブン・スピルバーグが、2009年に原作の映画化権を獲得。以来、米ドリームワークスが製作準備を進めており、監督には「スノーホワイト」のルパート・サンダースが決定している。

キャスト

※それぞれのキャストをクリックすると関連する記事一覧に飛びます

なんと、俺たちの攻殻機動隊が実写版で登場します! これは興奮を隠せずにはいられない。

で、どこのどいつが作るんだという話になるんですが・・・。

ハリウッド映画()です。

きっかけは、押井守さんのアニメが大好きなスティーブン・スピルバーグによって進められたと。

なるほど、今回も彼が"製作総指揮"とかなんとかネームバリューを駆使してキャンペーンを繰り広げるのだろうか?

個人的な感想としては、彼が製作監督を務めた映画は面白いんだけど、製作総指揮として後ろからちゃちゃ入れた映画がそれほどでもないという印象なので、どうなることやら・・・・。

押井守監督が映画化した「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」の大ファンであるスティーブン・スピルバーグが、2009年に原作の映画化権を獲得。以来、米ドリームワークスが製作準備を進めており、監督には「スノーホワイト」のルパート・サンダースが決定している。

それでは、製作陣を簡単に見ていきましょうか!(3人だけだけど・・・)

監督

監督は「スノー・ホワイト」でお馴染みの(っていうか僕は見ていないので知らないけど)ルパート・サンダース*1です。

あんま知らないなーと思ったら、監督デビューがスノー・ホワイトだそうで、若手監督ですね!

正直なところこの世界観とスカヨハ主演なら、リュック・ベッソンが最適解*2ではなかろうか。と思うのだけど、皆さんどうでしょうか。「ルーシー」でもなかなかイイ味出してた二人です。

草薙素子=スカーレットヨハンソン!!!!

俺たちのスカーレットヨハンソン!スカヨハ!スカーオハ!オハスカ!おはスタ!(懐かしい)

trailerで彼女がでてくるってことがわかった瞬間にこれだ!!!!!感が半端なかった。 マーベル作品でも忙しいのに、よくぞ取ってくれました。マジでカッケー。

http://images.ciatr.jp/2015/08/07081310/scarlett-johansson-ghost-in-shell.png


荒巻大輔

荒巻大輔=北野武!!!!

うおー、胸熱すぎるだろこれ!www

あのヘナチョコっぽいけど頭の切れるかっこいいハゲ役にビートたけしですか。

ビートたけしのハリウッド映画出演は1995年の『JM』以来らしいです。

たけしは、「あの時代(90年代)のSF的なアニメが、違和感なく実写でつくれる時期にちょうど当たった。自分が荒巻役というのは非常に嬉しい」とニッコリ。一方で「アニメにおける荒巻は左卜全みたいでしたが(笑)、メイクやコーディネーターと相談して、納得できるものになりましたよ」と述べた。

Trailerを見て、もうひとつ思ったのがマトリックス」に似てるなと。

と思ったら、マトリックスのほうが攻殻機動隊に影響を受けていたんですねぇ。知らなかった。

『アニマトリックス』の中で、製作のジョエル・シルバーが「監督のウォシャウスキー姉妹が私に『攻殻機動隊』を見せて、俳優による実写で映像化したいと言った」と明言しているように、この作品からインスパイアされた。共オープニングの黒い画面にグリーンの文字が流れる通称「マトリックスコード」[9]、後頭部にプラグを挿す、ビルの屋上に着地した際に地面のコンクリートがめくれ上がる、ロビーでの銃撃戦で柱が粉砕される、市場での銃撃シーンでスイカが被弾して割れる、全裸で水溶液に浸かる人間などが共通している。

ということは、原作の攻殻機動隊に影響を受けたマトリックスに影響を受けた実写版攻殻機動隊ということになります。(製作陣がマトリックスに影響を受けているかどうかは知らないけど。)

いやぁ、これは見なきゃ。

関連ニュース・情報

ヨハンソンは、素子役のプレッシャーを吐露しながらも「私が少佐(素子)につながりを感じたように、観客も共感してほしい」とほほ笑む。アクションも多数盛り込まれただけに、「マーベル作品もやっていますので、肉体的な動きに関しては準備できていましたが、役どころは非常に動ける人物だったのでトレーニングを積みました。特に武器の使い方を覚えましたね」といい、「役どころは今まで体験したことのないもので、このジャンルをさらに突き詰めていけたでしょう」と自信をみなぎらせた。
米Deadlineによれば、昨秋、「ウルフ・オブ・ウォールストリート」でブレイクしたマーゴット・ロビーがヒロイン候補に挙がっていたが、ロビーはウィル・スミス、トム・ハーディと共演するDCコミック原作のアメコミ映画「スーサイド・スクワッド(原題)」を優先するため、「Ghost In The Shell(原題)」への出演を辞退した。
たけしにとって、キアヌ・リーブスと共演した1995年の映画「JM」(ロバート・ロンゴ監督)以来のハリウッド出演作となる。「Ghost In The Shell」はドリームワークスが製作、パラマウント・ピクチャーズ配給で、2017年3月31日全米公開の予定。

*1:

イギリス出身。ロンドン芸術大学セントラル・セント・マーチンズ・カレッジ・オブ・アート・アンド・デザインでグラフィックデザインを学ぶ。アメリカでトニー・ケイ監督(「アメリカン・ヒストリーX」)のCM制作に参加し、ケイの勧めで映像の道に進む。イギリスに戻り、ソニーウォークマン」のCMでデビュー。その後アメリカに渡り、アディダスやナイキ、Xbox 360トヨタのCMを手がけ、高く評価される。プロデューサーのジョー・ロスにその手腕を認められ、「スノー・ホワイト」(12)で劇場映画監督デビュー。同作が好成績を収め、続編でもメガホンをとることが決まった。

*2: